横浜市立大学 医学研究科医科学 視覚再生外科学教室【公式】 横浜市立大学附属市民総合医療センター 眼科

news

〒232-0024 神奈川県横浜市南区浦舟町4-57

ニュースの記事 news -

ニュース

中村健太郎医師の論文が英学術雑誌に掲載されました

中村健太郎医師の論文が英眼科雑誌”Eye”に掲載されました。黄斑上膜の治療成績の予測に繋がる画期的な論文です。以下中村医師のコメントを掲載します。

本研究は2020年に提唱されたLamellar Macula Hole類似疾患の新分類(Lammelar macular hole, ERM foveoschisis, Macular pseudo hole)に基づいてそれぞれの画像検査の特徴と視機能について検証しました。その結果、中心窩1mmのellipsoid zone の残存率が、視力や歪みに関連している可能性が示唆され、またepiretinal proliferation(EP)の存在が歪みに関連している可能性が考えられました。今後はこれらの疾患で硝子体手術後の網膜構造の変化と視機能の関連を検討できればと思います。

ご指導をしていただいた井上達也先生、門之園一明教授をはじめ、ご協力いただいた多くの先生方に大変感謝を申し上げます。

中村 健太郎

横浜市立大学 医学研究科医科学
視覚再生外科学教室
横浜市立大学附属 市民総合医療センター 眼科

232-0024
神奈川県横浜市南区浦舟町4-57

  • 京浜急行「黄金町」駅下車 徒歩約10分。
    市営地下鉄「阪東橋」駅下車 4番出口 徒歩約5分。
    駐車場あり(400台まで)